天然酵母

基本的に酵母のことを英語では「イースト(yeast)」と言います。ところが日本では、このイーストと言う言葉が、いわゆる天然酵母や自然酵母に対する人工的なものとして用られているようです。
イーストも元々は自然界に存在した野生酵母の中から製パン特性の優れたものを選抜し、効率良く増殖させたもので、天然に由来するものに変わりはありません。
一般的に「天然酵母パン種」は、水で戻したドライフルーツを自然発酵させたものや、分離した野生酵母を果汁で培養するなど様々な作り方をいたします。
したがって、用語自体の定義のない非常に「あいまいな表示」であり、消費者に「誤解」を与えてしまう可能性をぬぐえません。
では、なぜ「天然酵母」と言う言葉を、当「ZAOぷらとー」で使用しているのかと申しますと、酵母自体の培養を自らの目の届くところで行い、添加物などの心配のないような形でパン作りに取り組み、安心して食べていただけるように願いをこめて使用していると言うわけです。

当店は、「ホシノ天然酵母パン種」を使用しています。

  続きを読む